2022年夏期インターンシップを実施しました

2022.09.22 インターンシップ
今田

info33-1

目次

  • 概要
  • プログラムについて
  • 成果物について
  • 担当者総括

概要

8月にインターンシップを開催しました。今回は2名参加され、そのうちの1名が留学生の方で国際色豊かなインターンシップとなりました。

インターンシップの内容は、自分のことを他者にアピールするウェブサイトを作るというものです。他者にアピールするという観点でのウェブサイト制作を通して、自分のキャリアの整理、就職活動に役立ててもらうのが狙いです。

結果的には、インターン生はインターン前に決めていた目標を達成できるよう、積極的に参加してくださり、インターン生だけではなく弊社のメンバーにとっても有意義なものになりました。お二人の考え、個性が発揮されたウェブサイトが作られました。

プログラムについて

インターンシップはウェブに関わる知識などの座学やウェブサイト制作などの実技で構成されています。今回は、インターンシップの前半にウェブに関する知識を集中的に学び、業務での検討の流れに近い形で企画を練っていただきました。後半では、ウェブサイト制作を実際に取り組んでいただきました。座学や企画とウェブサイト制作を同時進行で取り組むと、どちらも中途半端となるためこのようなスケジュールにしました。

空いている時間には社員と懇談する機会を設け、働くことのイメージを膨らませていただきました。

最終日には制作したウェブサイトの狙いや工夫した点について、プレゼンで発表してもらいました。

成果物について

お二人とも、ご自分が立てた目的を達成できるようなサイトを作られていました。自分の意見、研究に関するコンテンツを掲載されていたり、趣味やサイト訪問者の語学学習に役立つようなコーナーを設置されていたりしました。お二人の興味関心がよく伝わるウェブサイトを作られていました。

担当者総括

学生の皆様が完全オンラインの中、全力で頑張られているのが印象的でした。インターン生から社員へのコミュニケーションだけではなくインターン生同士のコミュニケーションもよくされていたようでした。実際の業務ではプロジェクトのメンバーと話し合う場面がよくあるため、いい機会になったと思います。

時には厳しい意見を言われたこともあるようでしたが、素直に受け取り前向きに取り組まれている姿勢が好印象でした。

インターン生からの感想

私は10日間のインターンシップを通して多くの学びや成長がありました。学びに関しては、Webサイトの制作に必要な工程や業務を学ぶことができました。また、今回の実習は全てオンラインだったため、リモートでの働き方について(社員内での連携や息抜きするタイミング)や具体的に社会人として働くとはどういうことなのかを体験することが出来ました。そして実習を通して自己分析も行うことが出来て、自分が思ってもいないような強みを発見したり、本当に充実したインターンシップになりました。今後の学生生活、就活等でこのインターンシップでの学びを活かしていきたいと考えています。

日本でのインターンシップに参加するのは初めてで、留学生の私にとって本当にすばらしい体験です。文系の学生ですが、先駆さんの方々はとても優しくて、ホームページの作り方やコードを書くプロセスやIT業界の業種などいろいろ教えてもらいました。10日間の勉強を通じて、これまで勉強できなかったことをたくさん勉強しました。とても貴重な思い出で、最高なインターンシップだと思います。

メールマガジン

ウェブの活用を見直してみたいけれど、専門知識ばかりでも良くわからない。 セミナーを受けても、なかなか手元で活かしきれない。 先駆の今にちょっと興味がある。

そんなあなたのために、 活用しやすい最新技術のTipsや、ウェブ解析入門など、様々なトピックを配信しています。 ぜひご登録ください。

PC・携帯端末どちらでも
お読みいただけます。

メールマガジンを登録する

過去のメールマガジンを
ご覧いただけます。

バックナンバーはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ042-659-2960 平日10:00~17:00
※セールス目的のお電話はご遠慮ください。

お問い合わせ