SERVICE

システム開発(技術紹介)

データベース連携

お手元の情報や技術の価値を再発見しませんか?

扱っておられる情報を、しっかりと整理・配信することで、その情報の価値が飛躍的に高まる場合があります。

情報公開専門チームが、必要な内容を整理し、運用しやすく管理機能やUI設計などを見直したうえで、データベースと連携したウェブシステムを構築し、使いやすく、価値の伝わる表現を提供します。

事例紹介

Google APIカスタマイズ

ウェブサイトと連動したAPI開発を行います。

ウェブサイト情報をもとに、Googleの提供するAPIを使用して地図を表示させたり、YouTubeの動画に登録されている情報を引用して独自デザインで表示さたり、様々なことが実現可能です。

こんなことを実現したい、など、ご要望をお気軽にご相談ください。サービスの選定などの段階からお任せいただけます。

各種SNSやその他のAPIにも対応可能です。

事例紹介

ユーザーからの投稿システム

理想の地域社会や企業をつくるには必ず多くの意見が必要です。そしてそこには、課題やニーズなど、問題解決への多くのヒントが隠れています。しかし、地域住民や大企業の社員など、対象者の数が多くなればなるほど、「声」をあつめ、それらを整理するには困難を極めます。

先駆が提供可能な「ユーザーからの投稿システム」では、ユーザーからの投稿を整理し、承認したものはコンテンツとして公開。投稿された「声」に対し、共感する人の数や閲覧者数などが自動的にランキングされ、優先するべき問題を特定することも可能です。

事例紹介

ウェブアプリ開発

携帯の専用アプリには様々な機能を載せることができますが、端末へのインストールを避けるかたも多くいらっしゃいます。

専用アプリで実現するイメージのある機能を、ウェブで実現可能な場合も多くあります。

その一つであるウェブアプリでは、ユーザーがダウンロード・インストールする必要が無く、高速で読み込むことができ、オフラインでも閲覧可能。OSのバージョンアップなどへの対応や内容の更新も、専用アプリと比較すると圧倒的に低いコストで対応できます。

ぜひご相談ください。

関連記事

CMSカスタマイズ

大規模なサイトや複雑なサイトで、入力者の役割やコンテンツの種別が増えるほど、管理画面の表示項目や、権限ごとの表示項目など、しっかり事前に設定しておくことが、公開後の安心できる運用のために重要になります。

運用体制や更新コンテンツ、担当者の技量などにあわせて、細やかなカスタマイズが可能です。

サイト静的化

CMSなどを使用して、登録されている情報を組み合わせてファイルを都度生成して配信させる場合は「動的」完成した状態で設置したHTMLファイルやCSSファイルを配信するのが「静的」となり、「静的化」は、「動的」に作ったサイトから「静的」に配信するためのファイルを生成して公開することを指します。

先駆では、CMS管理されているウェブサイトについて、編集はそのままCMS上で簡単・便利に行えるようにし、そこから静的化したファイルを公開するサービスを提供しています。

ウェブサイトを静的化することで、セキュリティ対策になり、さらにSEOに効果がある表示速度改善も期待でき、動的に配信していた時よりもサーバーコストが抑えられる場合もあります。

ぜひご検討ください。

メールマガジン

ウェブの活用を見直してみたいけれど、専門知識ばかりでも良くわからない。 セミナーを受けても、なかなか手元で活かしきれない。 先駆の今にちょっと興味がある。

そんなあなたのために、 活用しやすい最新技術のTipsや、ウェブ解析入門など、様々なトピックを配信しています。 ぜひご登録ください。

PC・携帯端末どちらでも
お読みいただけます。

メールマガジンを登録する

過去のメールマガジンを
ご覧いただけます。

バックナンバーはこちら

CONTACT

お電話でのお問い合わせ042-669-0669 平日10:00~17:00
※セールス目的のお電話はご遠慮ください。

CONTACT